洗顔は水で洗う?

洗顔はぬるま湯で洗うというのが当たり前だと思われがちですが、実はこのお湯洗いがお肌を乾燥させているという意見もあります。

お湯で洗うと皮脂のバリア機能を落としてしまうことがあります。だから水の方が良いというわけです。

バスルームで肌を洗うと通常なら湿度が高く潤いを感じると思うのではないでしょうか。
発汗することで、肌は脱水し皮脂も流れ落ちてしまいます。

本当に洗顔を徹底したかったら、メイクをしたままでお風呂に入り、出た後でクレンジングと洗顔剤を使うと良いという訳です。

メイクをしたままだと、それがある意味お肌のバリアになり、必要な皮脂を洗い流すこともないというわけです。ただし、オイリー肌の人はお風呂で洗顔しても大丈夫です。

とはいっても、乾燥によって皮脂が目立ったり、ニキビになる人も多いと言わています。水洗いをしばらく続けると肌の調子が良くなるという人も多い様です。

これはあくまでも水洗顔派の意見です。

 

透輝の滴 効果