フォトフェイシャルの治療方法について

フォトフェイシャル治療を受けるならば、まず内容や治療の手順についても予め理解しておく事をおすすめします。治療では何をするかを把握している方が、いざフォトフェイシャルを受けるという時に問題なく治療をすることができるでしょう。

事前にフォトフェイシャルについて理解する為には自分で調べる方法もありますが、カウンセリングを受けると詳しく教えてくれるので手間がかかりません。カウンセリング時には気になる点や不安な点について質問し、よく話しておく必要があります。できれば前もって質問したい点を整理してから行くようにしましょう。フォトフェイシャルの治療を受ける当日はメイクをしていても大丈夫ですが、施術を受ける前はクレンジングできれいに取りましょう。お肌にフォトフェイシャルの光をあてる治療をする時には、ゴムで皮膚をはじいたような感覚があります。照射する回数は治療を受ける病院にも差がありますが、100回から200回程度の場合が多いようです。フォトフェイシャルの治療が終わると、冷たいタオルで患部を冷やします。肌を冷ましてから、特に腫れや痛みがなければ、治療は完了です。ダウンタイムは1時間程度で、再び化粧をすることもできます。治療を受けた当日の夜は、シャワーを浴びる事もできます。フォトフェイシャル治療を受けた後は、徐々に肌表面にかさぶたが出来てきます。かさぶたは、ひとりでに取れるようになるので、無理に取ることはぜず、そのままにしておきます。フォトフェイシャルの治療を受けてから、1週間ほどで、かさぶたは無くなります。フォトフェイシャルは、気軽にできて美容に役立つ優れた治療法であるといいますので、受けてみたければまずカウンセリングに行ってみましょう。
http://www.hotels-and-stars.info