クラッチ

最近は、車はほとんどオートマチック車ですので、そのためクラッチという言葉を聞く機会はほとんどないかもしれません。クラッチとは何でしょうか。

クラッチは、エンジンの回転をトランスミッションに伝えたり、切ったりする断続装置のことをいいます。エンジンをかけるときもしエンジンとトランスミッションが直結状態だったらスターターをまわしただけで車は走り出してしまいますが、それではとても恐ろしくて乗るということができません。それならばギヤをニュートラルにしておけばいいわけですけども、今度はエンジンがかかってからギアを入れようとしても止まってるギヤと回転しているギヤ噛み合わずのは不可能ということができます。車をいろいろなスピードで走らせるためにトラスミッションは不可欠な装置ということができ、そういう働きを生かすためにもクラッチは、必需品ということができます。さらにクラッチのすぐれた点は、半クラという。曖昧さを持たせることができるということです。車売るなら