ヨガがダイエットに効果的な理由について

ダイエットのためにヨガをする人は多いですが、ヨガの体の動かし方は、それほどハードな運動ではなさそうに見えます。ヨガダイエットに関心が集まっている背景として、健康や美容にいいダイエットができると言われることがあります。

ヨガダイエットを実践するに当たって、ヨガの運動はダイエットにいいように見えないけれど、なぜ痩せるのかと考える方もいます。確かにヨガは、動きの多い運動や体操ではないので、消費カロリー自体は多くないから、そう考えるのも当然です。ダイエットにヨガが与える効果は、間違いなくあります。確かにハードな運動はしませんが、走り込みや、水泳と同じように有酸素運動をしている状態になれるためです。ヨガ運動を行うことで消費されるカロリーはそれほど多くはありませんが、ヨガによって血液が体内を循環しやすくなり、カロリー燃焼効率のいい体質になれます。血液の流れが滞っていたために体の中にいつまでも残っていた老廃物や不要な水分が、ヨガで代謝を向上することで排出されやすくなります。まだ、日頃行っている筋トレでは負荷をかけることができないインナーマッスルを強化する効果もヨガにはあります。ヨガを続けることでインナーマッスルが鍛えられ、筋肉量が増加すれば基礎代謝がアップし、カロリーを燃焼しやすい体質になることが可能です。基本的に、ヨガのダイエット効果には、即効性はありませんが、長期間継続することで、太りにくい身体をしっかりと基礎から作り出してくれるという強みがあります。代謝がより高くなるようにと、ホットヨガという部屋の温度を上げるヨガも注目されています。普段より体温が高くなるように環境を調整してからヨガをすれば、よりカロリー消費量を上げることができるという考え方です。
ジム 女性専用 大阪