ダイエットをしている人におすすめのヘルシーメニュー

カロリー制限はダイエットでは重要ですが、空腹感を解消するための方法として、おからのメニューがあります。カロリーの低い食事にするための方法として、ダイエットの味方であるおからを活用する方法があります。

大豆を煮て、煮汁を絞ると豆乳になります。この絞った残りの豆が、おからに相当します。日本人の食卓に豆腐や納豆など大豆の加工品は欠かせないものであり、栄養豊富さが喜ばれています。おからも、様々な栄養がたっぷり含まれているすぐれた食品であり、イソフラボンや、食物繊維などダイエット向きの栄養が含まれています。卯の花は、おからを使ったスタンダードなメニューのいえますが、ハンバーグや肉団子に混ぜ込むなどの活用方法もあります。おからのサラダは、ダイエットのためにカロリー制限をしている人向きのメニューです。じゃがいもよりもおからのほうがカロリーが低いので、おいものサラダを作るときにおからを入れるという考え方です。おからにマヨネーズや塩コショウでベースの味をつくり、にんじんや玉ねぎ、きゅうりなどの彩りをプラスします。サラダに加える野菜はお好みで構わないので、小さく切ったり、塩もみをして水気をよく絞ってから、レンジで温めたおからとマヨネーズで和えます。おからサラダはボリュームもありますし、何日か保ちますので、ダイエットに適しています。コストのかからないメニューにしたいという場合もおからは効率的ですので、ダイエットに役立ててください。
フレッシュフルーツ青汁 口コミ