コーヒーについて

コーヒーの原産国はエチオピアで日本をふくめ世界では60カ国以上の国で楽しまれています。コーヒー豆も多種多様で栽培される土地や気候で味や形、香りなどが変化します。

その気候も大切で 赤道を挟んだ北緯25度から南緯25度がコーヒーベルトと呼ばれる栽培地域です。 ドライバーの中にはよくコーヒーを飲まれている方がいますがこれもまた多量摂取は危険です。取り過ぎてしまうと夜本当に寝たい時に眠ることが出来ず翌日睡眠不足になってしまうことがあります。しかし、コーヒーの中に含まれているカフェインを適度にとることでは眠気を覚ます効果があり他にも、血液の流れを良くしてくれて体内にある乳酸を体外に出してくれるので結果、筋肉疲労の回復に効果があります。 コーヒーもより美味しく飲むためには淹れ方も重要でカップ一杯あたり10gあたりが良いとされています。缶コーヒーの場合では一度逆さにしてから飲むのが良いです。商品として長時間置いていると沈殿してしまうので飲む前に振ってそれから1~2分ほど逆さにしておくと美味しく飲むことが出来ます。 今後も美味しくコーヒーを飲んでいただければなと思います。
会社用コーヒーサーバーのおすすめとメリット