多種多様な街コンと向き不向き

私が初めて行った街コンは近隣の複数店舗を使った、大きな立食パーティーのようなものでした。次に行った街コンは1対1でテーブルに座り、時間がきたらどこか他に移るというもの、さらに別の街コンは男性年収700万円以上、女性20代限定、またさらに別の街コンでは男性が順番に女性のところをまわり全員と話せるものでした。

私は立食形式の時はあまり交流できませんでしたが、コミュニケーション上手な友達は立食形式でもたくさんの人とどんどん交流していました。つまり!自分にあったものを選んだ方がいいということです。例えば・自分からコミュニケーション取れる人は自由に動けるもの・自分から話すのが苦手な人は全員と満遍なく話せるもの・条件がある人はその条件を満たす人限定のもの街コンと検索すると毎日どこかで開催されています。迷っている人でも、とりあえずどんなものがあるのか検索してみると面白いものを見つけられるかもしれないです。表情を整える意味でもちゅらトゥースホワイトニングで歯を白くしてみよう。