夏バテ・・・

夏の暑さは嫌いではないのですが、年々夏バテの症状が出るようになってきたなぁと実感しています。どのような感じになるかというと、食欲が落ちる。これには水分のとりすぎが1番の原因なのですが、この水分が温かいお茶などだとあまり食欲に変化はありません。冷たくて甘い飲み物だと一気に食欲が落ちていきます。移牒が疲れているような感じになります。気づけばあまり食べていないな…という事が夏には多いです。

温かいお茶などで水分を取り、しっかり食事をとることが大切なのですが、うっかり紫外線に当たる時間が長くなり、水分を取り忘れたりして熱中症っぽくなるだけでなく、肌もひやけして乾燥していると夏バテが酷くなるように感じます。その場合は内側からの水分補給だけでなく、肌にも保湿剤を塗るなどして保湿していったり、外出を控えて安静にすることも必要になります。室内でも夏バテが進行するケースも多いので、冷房をうまく使いながら徐々に食欲を取り戻す工夫をしましょう。徐々にダルさなども取れて元気になれます。また、紫外線をたくさん浴びてしまった目もとても疲れるのが夏バテの症状だと思います。

http://xn--lava-ex4cs78u9d6b.xyz/