美白の効果がある皮膚科のフォトフェイシャル

フォトフェイシャルという美容施術は、皮膚科で受けることができる美白の中でも、多くの人が希望する施術です。
肌の若さを取り戻すことが可能な光を皮膚に浴びせることで美白効果を高める方法が、フォトフェイシャルの基本となりすま。レーザー光での治療の違って、施術後しばらく待たなければ効果を確認することはできませんが、しわやたるみ、にきび痕の対策効果が期待できます。フォトフェイシャルは、レーザーを使った治療と違って、しみの濃い部分をたちどころに消すような効果もなく、かさぶたができたりもしません。
美白の効果が期待できるフォトフェイシャルは、皮膚科やエステで受けることが出来ますが、受けるならば断然皮膚科がおすすめです。皮膚科では医師がフォトフェイシャルの施術を行うため、医療行為とみなされています。病院のように、効果が高い光を扱うことがエステでは認められていないため、弱い力でのみフォトフェイシャルをします。皮膚科1回分のフォトフェイシャル効果が、エステば間隔を開けながら5回かよってやっとということもあります。最初は低出力の光を照射し、皮膚の状態を観察しながらす腰ずつ出力を上げていくというスタイルで行っています。期待した効果が実感できるようになるまで、繰り返しフォトフェイシャルを受けているような人もいます。皮膚科と言っても、治療費には健康保険が使えないため、費用は病院によって様々になります。美白のためにフォトフェイシャルの治療を受ける場合には、事前に皮膚科に問い合わせして費用などを調べておくことをおすすめします。 サラフェ 顔汗