しみの治療に使用されているハイドロキノン

美容系のクリニックでは、しみの治療にハイドロキノンが使われています。様々な方法でのしみの治療が行われており、肌表面を焦がすレーザー治療や溶かして剥がすケミカルピーリングなどがあります。ハイドロキノンを含有した塗り薬を皮膚に塗って肌を白くするという方法もあります。何らかの刺激を受けた皮膚は、メラニン色素を生成してしみをつくっています。ハイドロキノンはメラニン色素の排出作用があります。
Continue reading  

肥満が引き起こす健康障害

肥満の人が最近日本でも増えていますが、肥満はさまざまな健康障害を引き起こすと言われています。肥満とは、標準体型と比較すると体重が多い、または体脂肪率が著しく高くなっていることをいいます。肥満を知る指標になるのは、身長と体重から算出できるBMIという数字です。もしもBMIを出した時に25以上になったなら、健康を阻害する恐れがあるため、肥満症を治療することが必要になってきます。
Continue reading  

しわのお手入れに使用する化粧品

年齢と共に肌は老化するものであり、若い時には無かった顔のしわも年を取るにつれて増えてくるものです。20代のころは問題がなかったお肌でも、30代からは徐々に老化が目立つようになりますので、日々の肌ケアも欠かせません。同じ年齢の人であっても、肌の状態には差があり、年齢よりも若く見える人もいれば、老けて見える人もいます。

Continue reading